Ito Lime's Diary!
by officerairai

 

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
HOMEPAGE
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
フォロー中のブログ
最新のコメント
!Que estupen..
by KaoriGloria at 13:01
こんにちは。 マグリッ..
by desire_san at 12:18
ライムさんありがとう! ..
by 有北パイン at 16:33
とても魅力的な記事でした..
by 履歴書の送付 at 11:35
世田谷の生活も 慣れま..
by 着物レンタルふいんち at 20:06
フリマで湯呑みを譲ってい..
by ake at 18:02
お久しぶりです。以前来て..
by chai at 11:15
ライムさんの一段と腕をい..
by pazapainc at 12:13
合唱団のみなさん、頑張っ..
by パインくん at 16:03
ごくろうさまでした。 ..
by そるべ at 14:04
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧
ニューヨーク旅日記(リハーサル編)
e0005064_20494472.jpg

e0005064_2049449.jpg

e0005064_2049445.jpg

e0005064_20494433.jpg

e0005064_20494422.jpg

e0005064_20494455.jpg

4月23日にニューヨークの日本クラブにおきまして日米合唱チャリティーコンサートの
リハーサルがあり、参加させて頂きました。

先月のリハーサルに比べて、皆さんはその後もどんどん練習が進んでいて、
久しぶり参加の私はついていくのが必死でした。


曲目も増えて、覚える事がたくさんあります。
全て宿題として日本に持ち帰る事にし、本番まで猛練習しようと心に決めました。
あと一ヶ月足らずですが、本番は良いコンサートになるよう精一杯つとめたいと思います。

素晴らしい事に、合唱団の皆さんもチームワークがより高まってきていて、
全体の雰囲気がとても良いのです。

喜びを響き合わせる事ができそうな温かい空気と適度な緊張感があり、
この中で歌わせて頂ける事に改めて嬉しさが込み上げて来ました。


リハーサルの後に行われた懇親会では、自己紹介とともに
皆様の前で「また華が咲く」を一曲ソロで歌わせて頂きました。

皆さんがじっくりと耳を傾けて下さって、本当に嬉しかったです。

突然のお願いにもかかわらず素敵なピアノ伴奏して下さった先生、
ありがとうございました。

たくさんのご配慮下さっている主催者の白田様、関係者の皆様、
一緒に歌わせて頂くメンバーの皆様に心から感謝です。


5月20日のカーネギーホールのコンサートが素晴らしいステージになりますよう、
日々の練習に励みたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたしますm(._.)m



なお、5月20日の日米合同チャリティーコンサートの入場ご希望のかたは
iam.rairai@dream.comまでご連絡ください。
入場無料ですが、チケットが必要となります。
ご手配いたしますので、たくさんの応援団の方々のお越しをお待ちしています。

5月20日(金)
20時開演
ニューヨーク カーネギーホールにて
[PR]
by officerairai | 2011-04-27 20:49 | Comments(0)
機内食はベジタブルミール
e0005064_144399.jpg

e0005064_1443937.jpg

私はお肉や卵などは食べられないので、飛行機に乗る時はいつも
ベジタブルミールをリクエストしています。

ちなみにこれはJALのエコノミークラスのベジタブルミールです。
卵や乳製品も使っていないメニューですが、実はこれがなかなかおいしいのです。


野菜のラタトゥーユや、林檎のサラダや、キノコとトマトにんにく風味のピラフなど
かなり手が込んでいて味つけも繊細です。
ドレッシングも、ビネガーとバルサミコ酢のあっさりしたものが添えられていました。

しかも他の方より、何故か毎回一品多い気がします。

途中の配られたおやつも、皆さんは普通のあんパンでしたが、
私だけ手作り野菜サンドイッチでした。


何だか得した気分でご満悦の私なのででありました。
ベジタリアンではない方にもお勧めしたいくらいです。

(ちなみにリクエストは、航空券を予約するタイミングになさって下さいね~!)
[PR]
by officerairai | 2011-04-27 01:44 | Comments(0)
シアトルの街で
e0005064_1212810.jpg

e0005064_1212815.jpg

昨日、お蔭さまで無事に日本に帰って参りました!

今回の旅はたった一週間とは思えないほど
中身の濃い充実した時間を過ごさせて頂きました。

まず最初に訪れた街シアトルでは、前回の訪米の時にご紹介頂いた
日米協会の佐川女史とお会いしました。
佐川女史は日本文化をアメリカに紹介したいと動かれていて
シアトルでは生け花の先生もしていらっしゃる素敵な方です。
ちょうど到着した日がお稽古の日に当たり
なんと私はそのお教室にお招きして頂いたのでありました。

生徒さん達に英語で生け花を教えていらっしゃるのを聞いて、
日本の文化がこうやって世界中に広がって行って、
そして根付いているのだと感じました。
しかも日本だったら、師匠の技を「見て盗め」的な事を
一つ一つ言葉に置き換えて丁寧に伝えていらっしゃるのに感動致しました。


引き算の美学。
いらないものを取り、研ぎ澄ます美しさ。
今の自分の選択を最高のものと信じ、後ろを振り返らない潔さ。


英語の説明を通して、改めて日本人の美意識の素晴らしさを感じました。


日本の文化の橋渡しに、私も何か出来る事があれば
是非お手伝いさせて頂きたいと感じずにはいられませんでした。
[PR]
by officerairai | 2011-04-27 01:21 | Comments(1)
エアポートにて
e0005064_168555.jpg

e0005064_168518.jpg

今週末にニューヨークでリハーサルがあるため、
これから行ってまいります!

ニューヨークの前にシアトルに寄る予定です。
どんな展開になりますか楽しみにしていて下さいね♪
[PR]
by officerairai | 2011-04-19 16:08 | Comments(0)
また華が咲く合唱団の練習
e0005064_045911.jpg

今日もまた「また華が咲く合唱団」の練習がありました。

このところ毎週日曜日に練習が続いていて、
皆さんハイペースにも関わらず積極的にご参加下さり、嬉しい限りです。

中にはご多忙の方や様々な事情があって参加出来ない方も、
温かいメールを頂き、お気持ちだけでもご一緒してくださっているのを感じる事ができ、
これもまた嬉しいのでありました。

今日は叶高さんのご指導のもと、「君をのせて」を歌いました。
ようやく完成に近づき、ひょっとして5月29日の「薫風の響き!コンサート」で初披露できるかも♪と言うところまで漕ぎつけたのであります。

皆さんの意識も高まり、それぞれが一つの目的に向かって努力している空気は
本当に清々しいものを感じます。

日々の努力の賜物をぜひご覧頂けたらと今から張り切って練習しています。

5月29日、ぜひ聴きにいらしてくださいねっ!
[PR]
by officerairai | 2011-04-18 00:45 | Comments(0)
「日米合唱チャリティーコンサート」主催者からのメッセージ
e0005064_112551.jpg

みちのく震災支援、カーネギー日米合唱チャリティコンサート
ご協賛・協力のお願い

2011年4月15日

来る5月20日にカーネギー大ホールで予定されていた第1回日米合唱祭は、東日本大震災に遭われた方々を支援するための「日米合唱チャリティコンサート」に変更され予定通り開催されることになりました。もともとこのコンサートは仙台市の合唱団「萩」が中心となって企画されていましたが今回の震災で「萩」の渡米は絶望的と思われ、コンサートも一度は中止が検討されました。しかしながら、合唱団「萩」より“こういう時にこそ歌うために合唱を続けてきたのではないか”との強い希望が示され、主催者側もその熱意を受けて下記予定通りコンサートを開催する事に致しました。このコンサートは、NY日本商工会議所および日本クラブからご協力・ご支援をいただいております。

仙台市の合唱団が極めて困難な状況にも拘わらずカーネギーで元気な歌声を披露して下さる事は単に被災者だけでなく日本全体にも復興への勇気を与えてくれるものと思っております。
日時: 2011年5月20日、午後8:00-10:30
於: カーネギーホール(Isaac Stern Auditorium)
参加者: 仙台合唱団「萩」、Alexandria Harmonizers(ワシントンDC)、NY男声グリー、
White Pine男声グリー(デトロイト)等。(日本人学校に通う生徒も参加します)
入場: 無料 *ただし本コンサートの主旨にご賛同の方にはご寄付をお願いしております。
詳細: www.japanuschorus.org をご覧ください。
つきましてはこのコンサートを是非成功させるべく、御社のご協賛とご支援を賜りたくお願い申し上げます。

1.ご協賛金 : 3,000ドル以上
コンサートのご協賛企業様として、御社名を当日のコンサートのプログラムおよびコンサートのウェブサイトに掲載させていただきます。

2.プログラムへのメッセージ広告掲載 : 1,000ドル(フルページ)、500ドル(1/2ページ)
※通常の企業広告・商品広告とは異なりますので、添付要領をよくお読みください。

ご協賛・ご支援いただける企業様には、添付要領に従いお申し込みいただければ幸いです。皆さまの絶大なるご理解とご支援をお願い申し上げます。

白田 正樹

Concert Director
Japan-US Chorus Charity Concert for Sendai
みちのく震災支援、カーネギー日米合唱チャリティコンサート
www.japanuschorus.org
mike.s@mushroomwisdom.com
(973)470-0010 (work)
(201)264-5825 (cell)

メッセージ広告について

カーネギー財団の年間契約スポンサーとの関係で、本コンサートのプログラムには、通常の企業広告・商品広告を掲載することができません。また商品写真および社名ロゴなどの使用も禁止されております。

つきましては、本コンサートの主旨をご理解いただき、日本復興への激励のメッセージ、あるいは合唱団「萩」への感謝のメッセージなどに貴社名を添えて掲載させて頂きますこと、どうぞご了承ください。


<例1>
東日本大震災で被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。被災地の一日も早い復興のために、 私たちも一丸となって支援を続けます。
○○商事株式会社

<例2>
Welcome, The HAGI Choir! Your appearance at Carnegie will demonstrate the strong and indomitable spirit of the people of Japan to the world. Thank you.
×× America, Inc.

みちのく震災支援、カーネギー日米合唱チャリティコンサート
ご協賛・広告ご掲載 お申込書



会社名 (日本語)
(英 語)

ご担当 お名前:
e-mail:
お電話番号:


ご協賛の場合 ご協賛金額 $____________


メッセージ広告ご掲載の場合 □ $1000 フルページ (サイズ: 7-1/2" x 10")
□ $500 1/2ページ (サイズ: 7-1/2" x 4-7/8") 
※原稿は、mike.s@mushroomwisdom.com までお送りください。


ご協力いただける場合は、該当金額の小切手を、ご記入済みの本書とともに、下記宛先まで ご送付ください。受付締切りは4月30日とさせていただきます。

上記いずれの場合も、Payable to “Sendai Relief Fund” としてください。

全てのご寄付は、合唱団「萩」を通して仙台市長および宮城県知事に手渡されます。


送付先: Sendai Relief Fund
c/o Mike Shirota
6 Aster Court, Paramus, NJ 07652



皆様のご協力に心より感謝いたします。
[PR]
by officerairai | 2011-04-17 01:01 | Comments(0)
コンサートのお知らせです
e0005064_10163828.jpg

来たる5月29日(日)の午後
「薫風の響き!ティータイムコンサート」を開催する事になりました。

新緑の美しい季節にさわやかな音楽とともに素敵なひと時をご一緒できたらと思います。
ぜひお出かけ下さいますよう、お待ちしております。


お申し込み・お問い合わせはパシオンまで 090-8345-2694
ma-rie-shi@feel.com.ne.jp
[PR]
by officerairai | 2011-04-14 10:16 | Comments(0)
ラジオ出演のお知らせです
e0005064_16214561.jpg

e0005064_16214564.jpg

e0005064_16214523.jpg

明日14日の11時10分から、J-WAVEラジオに生出演致します。
「お取り寄せ日和」のコーナーです。

今回のテーマは「冷凍庫にあると便利なもの」。
FM81・3で、ぜひお聞きくださいねっ!
[PR]
by officerairai | 2011-04-13 16:21 | Comments(1)
満開の桜の下の入学式
e0005064_19333892.jpg

今日は港区の小学校の入学式がありました。
私は港区立御成門小学校の入学式に出席致しました。


暖かい日差しが、満開の桜をよりいっそう輝かせていました。


新しい生活が始まります。
希望の光が射してきたように感じた一日でありました。
[PR]
by officerairai | 2011-04-06 19:33 | Comments(1)
桜が咲きました。
e0005064_13057.jpg

今年も桜が咲きました。
人間の世界で何が起ころうとも、自然界は何の狂いもなく命を刻んでいるのだと思うと
自分達の小ささに改めて気付かされます。

そして自然の力の強さと奥深さに、いっそう感銘を受ける春となりました。



実は私、先月ニューヨークに滞在中、携帯電話をトイレに水没させてしまうという失態を
演じてしまいました。
その一瞬にして全てのデータが消えてしまいました。
電話番号の記録も、メルアドも、それまでの貴重な写メの画像も、
全部があっという間に消えてしまったのでありました。

それはそれはショックでしたが、それ以上に不便でもあり、
旅の移動中は不安でもありました。


日本に戻ってから携帯電話を新しくして復旧した時は、ホッとしたものの、
着信歴のあった方々にこちらから電話をかけて
「私は伊藤、もしくは半田(本名)と言いますが、あなたはどなたですか?」
などと、とんちんかんな会話の後に、お電話を頂いていた人の番号と名前が一致する…といった妙な電話が続きました。
そんなご協力を頂いたお陰で皆様の番号と名前の情報は、
何となく生活に不自由がない程度まで回復してまいりました。
しかも、連絡取りたいな〜と思っている方からメールがあったり、
何らかのご連絡を頂くので不思議です。

一度失っても、また取り戻せるものなのだと、
些細な日常の出来事の中で感じています。


あ、それにしても最近伊藤から連絡ないな〜と思っている方、
そんな訳ですのでよろしかったらアクセスください。
よろしくお願いいたしますm(._.)m
[PR]
by officerairai | 2011-04-06 01:30 | Comments(0)